MMO徒然日記         in Lineage2 リオナサーバー


by Bluesphere8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先週末、またもや光回線の調子がおかしくなったので、リネはお休みしていました。
そこで浮いた時間をどうしようか考えた結果、昔買ってそのままになっていたゲームをすることにしました。

タイトルはMGS3 SNAKE EATER
ここのTrailersにあるTGS2004 Trailerでどういうゲームか伝わると思います。

いやー、今作も楽しませてもらいました。
なにやらPS3で4作目が出るらしいので、そしたらPS3買おうかな。
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-29 12:52 | 雑感

早いよNCさん

早い、速すぎるよNC…。
インタールードのテストサーバーupdate

この調子だと早ければ韓国で1月末から2月上旬、日本では4月あたりに本格updateが
くるのではと予想してしまいます。

ただ、クロニクルからスローンへの節目なので、テスト期間を十分に取ることもありえなくはないのかな。

なんかどんどん早くなっているような気がする@w@
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-21 18:46 | Lineage2

感動の?Lv75

オーク同盟(シレノスの階級章集め)が無事ステップ2になり、ほっと一息ついたら
さらに「水の魔力・上」というクエストをしなければならないことに気がついた。

このクエストはいわゆるお使い系のもので、ケトラー野営地やシレノス駐屯地の集落を往来する必要がある。
なかでもシレノス駐屯地は、普通に中を進んでいけるようなMob配置ではないため、山登りが必要になる。登山ポイントは、死霊の関門を抜けた悲鳴の沼側。
ただ、盗賊の鍵を買っていくのを忘れずに!なんだかんだで3回ほど往復しましたよ…。

そんなこんなで、いろいろやっているうちに、
一昔前のレベルキャップ、サブクラスと3次職がより現実的に感じられるレベルに到達しました。
幾度となく寄り道を繰り返し、やっと到達したLv75だけれどあまり感動はなかった@w@
なんか拍子抜けw

まあ、次はCOVを覚える78が目標かなぁ。


いつもブログを拝見している、デストのバニヤンさんがストライダークエで苦戦している!
ウォクでよければいつでも加勢しますよ@w@ そのうちwisするかもしれませんw
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-16 12:51 | Lineage2

11月がくると思い出す

いわゆる家庭用ゲーム機でゲームをしなくなってどれくらい経つだろう。
全くしないわけではないけれど。

きっかけは、あるゲームに出会った事から始まる。
FinalFantasyXI、初めてのMMOだった。

なんで今頃こんなことを書くかといえば、今から4年前、2002年の11月21日に同MMOのPC版が発売され、私がデビュー(?w)した日なのです。
当時はまだMMOなんてよくわからず、「FFがオンラインで出来るってどんな感じなんだろ」位の気軽さでソフトを買いました。

キャラクターをつくり、サーバーの概念もよくわからず、とりあえずGarudaサーバーにIN。
「へ~、そこいらで動いてるキャラの一人一人がどこかの誰かさんなんだー」
妙に感動というか興奮したのを覚えています。

最初の数日は、ギルド(リンクシェル)やクエストの効用などを知らず、あちこちうろうろ。
まさに観光気分だった。

そのうちPTを組んでいろいろお世話になった人(Alecさん元気にしてるかなぁ…)に、バルクルム砂丘という場所があって、そこは敵が強くて面白いこと、もう少しレベルが上がればそこで狩りが出来ること、そのずっと先にはジュノという町があって、そこには各国の人たちが集まってくるけど、そこに行く道のりはとても険しいことなどを教えてもらった。
期待とワクワク感はどんどん高まった。

砂丘で狩りをするようになると、いろんな人たちとPTを組むようになった。
そこで、引退するまで、そして引退してからも忘れられない人たちと出会い、リンクシェルに入れてもらった。
この頃からプレイ時間は加速し、キャラクターを育てること、すなわちレベルを上げて先に先に行きたい、みんなから取り残されまいとドンドン夢中になっていった。

生活がFF中心。そんな廃な状態にしばらくは浸っていた。

今にして思えば、純粋にFFに嵌りヴァナ・ディールで過ごした2年間弱はとても充実していたけれど、その反面リアルでは空白の2年間でもあった。

リアルが空白。この事実を認めざるを得なくなったとき、得も言われぬ焦燥感を味わった。
いっそMMOなぞ止めようかと思ったこともあった。
でも、その区切りが付けられないまま始めてしまったリネ2。そして、今現在。

リネでは、FFから得た教訓(というと大げさか)から自制しつつ、また自省の念を込めて嵌り過ぎないように一歩引いてプレイすることを心がけるようになった。

リアルが充実してこそのMMO。
でもFF中心で過ごしたあの頃を全否定する気は毛頭無い。
とてもほろ苦く、とても懐かしい、いい思い出だったことに変わりは無いから。

なんか長々書いてしまったけど、何が言いたかったかというと、明日PS3が発売になるじゃないですか。で、「あーかなりやってないなぁ」ということを交えつつ、この季節になると、あの頃を思い出しセンチな気分に浸る、ということを伝えたかったのですよ!
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-10 19:24 | Lineage2

明日はわが身よ

とっても地元ネタで申し訳ないのだけれど、阿蘇から大分県九重にかけて伸びるやまなみ(ハイウェイ)周辺を走るライダーの中である意味有名になっていたZX10R乗りの「あっち向いたおっさん」が、朝駆けの最中事故で亡くなられた。

話したことはないけれど、よくお見かけしていた人物だっただけにその訃報に結構ショックを受けた。

バイクという乗り物が接近するスピードを甘く見て横切ろうとすると今回のような悲劇が起きる。
「明日はわが身よ」 そんな言葉がふとよぎる。自分も気をつけねば…。

明日は缶コーヒーとタバコ持参で手を合わせにいきたいな。
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-10 17:58 | 我が名はバイク乗り

増量にも程がある

韓国のリネ2で面白い現象が起きているという。
次元の狭間にアホかというくらいMobがPOPするというのだ。

詳しくは(む)さんのブログにレポートがあるけれど、なんかもうね…。


なしてこんなことにwwwwwwwwwwwwwwwwwww

って感じですよ。

動画も見れるようなので、気になる方はチェックを。
きっと笑えるよw
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-08 18:09 | Lineage2

早くもインタールード

リネ2の新しい年代記、混沌の玉座。
その最初のアップデート、インタールードの情報が(む)さんのブログに載っていた。

これをみていると、NCはまだまだやる気満々らしいです。
開発元のやる気とユーザーのやる気との間に生じるズレ。
他のMMOと同様、このズレをどう感じ、どう対応していくか。NCの出方拝見といったところかな。
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-07 12:59 | Lineage2
リネでやることが単調になると、書くことが…ない!

ぼちぼちINはしているものの、最近ではウォク>シルレン>ダンサーと順にPTがないかチェックして、無ければシルレンかダンサーで少しソロをして終了、という感じです。
ウォクでソロという手もあるのだけれど、ASSの値段が高騰しているだけにやるだけ虚しく感じるからなぁ…。
[PR]
by Bluesphere8 | 2006-11-06 18:04 | Lineage2